FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
どんぐりクッキー
この間行った、
「杉・五兵衛」のお土産コーナーで見つけたどんぐりクッキー♪

どんぐりクッキー


「日本人の暮らしとハーブ」についての講座を受けた生徒さんは
「どんぐりクッキー」について何か思い出しましたか?

縄文時代の主食だったどんぐり
「人間の生活に役立つ植物」をハーブとするならば
このどんぐりもりっぱなハーブの1つですね(^^)

ですがこのどんぐり「タンニン」がとっても豊富
つまり渋みがあるんです
だからそのまま食べても美味しくない(>_<)

ではどうしていたか?

当時の人は殻から中身を取り出してすりつぶし、
小川の水に数日さらしてタンニンを洗い流していたそうです。

それを乾かしてできたデンプンを丸めて団子などにして食べていたとか。。

現在でもこのどんぐりを利用して村や町おこしをしている地域もあるんですよ

・・・・

こんな話を授業でさせていただいたのですが、
実際のどんぐりクッキーが引っ越し先で目にするとは!

なんか嬉しくなっちゃいました♪

今度この「日本人の暮らしとハーブ」の講座をするときは
本物のどんぐり料理を試食してもらえそうです。

少しほろ苦くて美味しいどんぐりクッキー
クセになりそうです♪

ちなみに渋みの少ないどんぐりの種類は

スダジイ(ブナ科)、ツブラジイ(ブナ科)
イチイガシ(ブナ科)、イヌブナ(ブナ科)などです

実際に作ってみるのも面白いかもしれないですね(^^)


★ブログランキング参加中★
↓バナークリックして下さると励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
↑他のハーブ・アロマ記事もこちらから


スポンサーサイト
【 2011/09/29 08:23 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<本格お香づくりを学ぶ! 大阪初の第1回「和香講座」終了 | ホーム | 農園 「 杉・五兵衛 」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sorciere2011.blog.fc2.com/tb.php/105-4d7a5836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。